fd7c6260.JPG今年も残りわずかですね。
今日はクリスマスイブですし・・・寒い冬ですし・・・
あっという間に終ってしまう2005年を振り返って見ましょう。
順位はつけられませんが、今日から数日間、今年金原が経験した思いで深い出来事を振り返ってみたいと思います。
まずは、3月に行なわれたブライトリングのスイス研修!すっごく(死にそうなほど)タイトなスケジュールでしたが、念願のラショードフォンのブライトリングクロノメトリの見学が出来ました。
夜遅くスイスに着き、翌朝早朝からケースメーカー・文字盤メーカー・クロノメトリを見せて頂きました。2000年に(HF-AGE HP金原レポートで詳しく紹介しています)行った時よりかなり、ケースメーカーも文字盤メーカーも進化していました。クロノメトリは以前は無かったので新しい工場見学楽しかったです。時間が無かったので少し残念でしたが・・・・
その夜、一路イギリスマンチェスターへ、ベッカム夫妻思い出のホテルに宿泊させて頂き、翌早朝ベントレーのファクトリーへ、写真はファクトリーに隣接するベントレーミュージアムでの写真!車の工場は初めて見学する私、初めてがベントレーなんて贅沢ですが、細部に拘る作り手の考え方が全面に出ていて、さすがと思いました。
ベントレーに乗せて頂き、駅まで!「素敵な思い出です」
ベスト5に後半のこの旅の出来事がもう一つ入りそうですね。
それは、明日に致しましょう。

ところで、いつも「自分にご褒美」大作戦で、理由を見つけては時計など手に入れている私・・・・クリスマスで自分にご褒美ってまだ使っていなかったかも・・・・何か欲しいですよね。